投稿

5月, 2010の投稿を表示しています

HRC5月戦レポその3(動画)

動画です。予選とB、Cメインなどが中心です。遠くから適当に撮ったのが多いのでマシンがちっこくて見難いかも。

HRC Off-road Race at Model Mate Hilltop, May/9/2010 from Kenta Kitanami on Vimeo.
HRC monthly off-road race took place at Model Mate Hilltop, Kanagawa, Japan.

HRC5月戦レポその2(写真)

イメージ
快晴。手前に止まってるのはシトロエンC4 Loeb仕様、格好良かったです。

ピット。中央の初代アルティマは完全にネタですが、一応レース終了後の自由時間に少しだけ走らせました。初代アルティマは現行よりナロー&ショートホイールベースで一回り小振りな車格です。
今回は「田宮君」ことH山さんと同席。旧車談義面白かったです。 私信 ワッシャー付きビスx2をテーブルにお忘れのようでしたので預かってます。次回お渡しします。





レース後のじゃんけん大会はプラモをゲット。 アウディクアトロ、懐かしいです。
おまけ 妙技?(HRC公式のフォトアルバムよりお借り)
ジャンプ台の頂点で見事な立ちっぷり。結構ウケてました。


HRC5月戦レポその1

表題のレースに参加しました。スポーツクラスの2駆と4駆。
天気は快晴、日差しが強く暑い一日でした。
今回は両クラスとも15、6人くらい参加していていつもより多め。
活気があっていい傾向だと思います。
人数の多さにCメイン落ちの予感をひしひしと感じつつ予選スタート。

予選一回目
2駆は全体で下から多分3−4番目、BとCの境界線上?やばいやばい。
4駆は割と上手く走れて全体の真ん中くらいの位置。自分としては上出来。なんか良い感じです。
今回初めて4駆でトップとのラップタイムの差が1.5秒くらいになりました。いつもだと2-3秒差だから少しは進歩したのかな?
前回は2駆の方が4駆より良い予選結果だったので今回と逆。なんでだろう?不思議。

予選二回目
乾いて来た路面に苦戦。ミスも増えて両クラスともタイム更新ならず。
でも一回目よりベストラップ更新してる人も結構居た模様。

予選結果
2駆はBメイン6位(最後尾)、4駆はBメイン3位からのスタート。Cメインはなんとか回避。

Bメイン決勝 2駆は結局最後まで最下位付近をうろちょろしてレースを終えました。速さも安定性も全然足りてないです。むうー。
4駆は6台中3台が途中リタイヤだったようで荒れたレース展開。途中運良く2回くらいトップに立てたのですがミスが多く抜き返されました。最後の方は更にミスが増えて結局トップとはかなり離されてしまい、単独走行の2位でフィニッシュ。今回も勝ち上がりならず。Bメイン2位のリザルトって何回目かな?

「ミスター勝ち上がり」のMしまさんに弟子入りしたほうが良いかも?「メンタル鍛えろ」の一言で片付けられそうですが。

今回は両クラスともS木さんが待望の優勝を飾られていました。おめでとうございます!
写真は明日にでも。

チェーンの向き

イメージ
SATさんへ私信

チェーンの向きは正しかったようです。失礼しました。

↓チェーンオプティマのリヤギヤボックス周りを説明図より抜粋

旧車用の素敵ホイール候補(失敗)

イメージ
旧車に似合うメッキホイールとしては、HPI製のスーパースターホイールが有りますが、かなり昔に絶版で入手困難っぽい(トラック用は今でも作ってるみたいですが)。 トラクサスからBanditという1/10EP 2駆バギーが出ているのですが、そのホイールがメッキタイプでなかなか格好良いです。お値段は若干高め。パーツリスト
展開図(FR)を観る限り、F側はナックル内部にベアリングが入る形式でシャフト径は5mm、形式的にはロッシやRB5に近いですが六角ハブではないので一式まとめて流用しないと難しいかも。R側はピン方式でプロライン互換っぽい? …格好良いけど流用はちょっと難しいかな?とりあえず旧京商車にポン付けは無理そう、残念。
というわけでこの計画はあっという間に企画倒れに終わりました。なむー。
2472Tracer 2.2" クロームホイル(BANDITリア用)\1,4302473Tracer 2.2" クロームホイル(BANDITフロント用)\1,340

HRCレースの準備

日曜日のHRCレースにエントリーしました。週末の天気は大丈夫そう。
クラスはいつも通りでスポーツの2駆と4駆です。

未だにトントンイベントの余韻が抜けてませんが、そろそろ切り替えないと駄目ですね。このところまたヒルトップから足が遠のいてるので、結果は度外視の方向で楽しみたいと思います。多分今まで通り、慣れて来た頃にレースが終わってると思います。
今月は月末の30日にヒルトップでT1GP、また近々に旧車仲間で旧車オンロード(80年代の1/12など)の集まりがありそうなので色々と準備で忙しくなりそうです。

特にT1は田宮クラスに出場可能な車両を持っていないので、手持ちでまだ組んでないマイティフロッグ2005を投入するか、他の田宮シャシーを購入するかで迷ってます。マイティは好きだけどハードに走らせると色々と大変そう。んー。っていうかいっそ田宮&旧車の540クラスに変更してくれないかな〜。そうしたら初代アルティマ系やらチェーンオプティマ系やらの素敵シャシーを投入出来て嬉しいなー。再販&当時物田宮の人達とチキチキしたいなー。でも"T1"(田宮/トラックetc)じゃなくて"K1"(旧車/京商)になってイベントの趣旨的にNG?
…などとあれこれ思考が発散して纏まりません><

余計な事考えてないで日曜日に向けて現行車のメンテします。

GWの過ごし方

イメージ
トントンのイベント以降、GWは家でのんびり過ごしました。 まず単車を久しぶりに洗車してリフレッシュ。オイルを交換し、冬の間に弱ったバッテリーを再度充電。タイヤの空気圧もチェック&補充。乗り始めて3年目ですが今の所は快調です。流石VT系。 次は物置の屋根の塗装。 まずは下準備の清掃作業。いつもながらこの作業が一番労力を要します。 今回は洗剤も使いましたが、庭の植物への影響を考慮して生分解性のあるシンプルグリーンを選択しました。RC用途ではちょっと洗浄力不足かな?と感じて個人的には微妙な評価ですが、DIYでは役に立ってます。水槽の洗浄とかにも向いてますね。

塗装中。天気が良過ぎて逆に塗装作業し辛かったです。晴れの日は一見塗装に向いていると思いがちですが、塗装中にどんどん乾いてしまうので却って作業性が低下します。また風が弱いと揮発した有機溶媒で作業者が中毒になり易いので要注意です。(豆知識) 無事完成。綺麗になりました。

トントンランド 第7回 旧車&自作オフローダー走行会 動画

表題の動画を公開しました。ご覧下さい。
今回は走るのが優先であまり撮影しなかったので短めです。
でも一応SATさんのチェーン4駆フロッグの走りは映ってるので、探してみて下さい。



Vintage & Handmade Off-road RC Cars Meeting at Tonton Land, Apr/29/2010 from Kenta Kitanami on Vimeo.
Vintage & Handmade RC Off-road Model Cars Meeting Event at "Nagareyama Tonton Land", Chiba, Japan. Let's go back to 80's.